インドネシアへ⼊国を希望する⽅へ、入国に必要なE-VISA (電子査証)の申請代行など、
インドネシア 入国サポートサービス」を開始しました。
インドネシアでは現在商用・業務用VISA(B211Aシングルビザ)の発給が再開されています。
E-VISAの申請代行と、さらにご希望で、インドネシア到着時の隔離ホテル(食事・滞在中のPCR検査込み)や、インドネシア到着時の送迎を手配する隔離パッケージもご用意しています。
ご希望に合わせてご利用ください。

★E-VISA (電子査証)申請代行サービス

1名様あたり Rp. 5,600,000
インドネシアE-VISA(B211Aシングルビザ)実費+申請代行手数料

★隔離パッケージ

1名様あたり Rp. 6,100,000~
お客様のご希望に合わせた、インドネシア現地の隔離ホテル手配
インドネシア現地到着後の空港からホテルまでの片道送迎
※予約代行手数料として別途「Rp.500.000」を頂きます。
また、クレジットカード決済時、代金総額の3%が手数料となります。

E-VISA 申請代行

E-VISA 申請代行

Rp. 5,600,000/ 大人1名

含まれるもの
・インドネシアE-VISA実費
・申請代行手数料

ジャカルタ隔離パッケージ

ジャカルタ隔離パッケージ

Rp. 6,100,000/ 大人1名~

含まれるもの
・インドネシア現地片道空港送迎
・インドネシア現地隔離ホテル手配
※予約代行手数料として別途「Rp.500.000」を頂きます。
また、クレジットカード決済時、代金総額の3%が手数料となります。

ご注意・ご案内

E-VISA(電子査証)の申請について
  • 同申請代行は商用・業務用VISA(B211Aシングルビザ)に限ります。
  • E-VISA(電子査証)の申請は、ご入金確認後に開始いたします。
  • 新型コロナウイルス対策に伴う規制強化、追加措置、渡航制限等により、申請内容(申請日数、代金、必要書類等)が予告なく変更になる場合があります。
    E-VISA申請中に上記のような変更が生じた場合、取得が遅れる、もしくは追加書類の提出をお願いする場合があります。
  • ご入金後の返金は一切出来かねますので、予めご了承ください。
    E-VISA発行後、渡航制限等により90日以内に入国できない場合でも返金は一切ございません。
新型コロナウィルス感染症安全対策について
  •  安心してご参加いただけますよう、当社では、以下のコロナ感染対策を実施いたします。
    1.インドネシア バリ州の法令・ガイドラインの順守
    2.出発前の車両の消毒実施
    3.お客様用手指消毒液の用意
    4.車両内のソーシャルディスタンスと換気の徹底
    5.出発前に運転手とガイドの検温・健康状態の確認実施
    6.運転手とガイドのマスク着用の徹底