2022年4月5日より、インドネシアの主要空港において、日本を含む72か国の国籍の外国人に対し、観光及び公用目的の「VOA(特別到着ビザ)」の発給が開始されました!
特別到着ビザは、「最長30日間の滞在」が可能ですが、外国人の居住地を管轄する入国管理局(イミグレーション)で、最大1回、30日間の延長ができます。
ラマヤナ旅工房では、バリ島での「到着ビザ・延長手続き」をサポートしています。
「VOA(特別到着ビザ)」利用で、30日間以上、最大60日間滞在されたい方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

到着ビザ 延長代行料金

Rp. 1,100,000/ 大人1名

クレジットカード決済時、代金総額の3%が手数料となります。
お支払いの際は、手数料分を含めた合計金額でご請求させていただきます。
(日本円へ換算)※目安としてご利用下さい

到着ビザ 延長手続きの流れ

  • 1

    予約する

    「予約する」ボタンより、お問い合わせフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。

  • 2

    お支払い

    担当よりお支払い方法をご案内させて頂きます。期限までにお支払いをお願いします。

  • 3

    必要書類提出

    担当より必要書類のお預かり方法をご連絡いたします。

  • 4

    延長手続き

    取得までの期間は、約10営業日~2週間前後かかります。途中入国管理局(イミグレーション)にお越しいただき、インタビュー・写真撮影をしていただきます。

  • 5

    到着ビザ延長手続き完了

    手続き完了後、担当よりパスポートのお渡し方法をご連絡いたします。

料金に含まれるもの

  • VOA/特別到着ビザ 延長(30日間)実費

  • 延長手続き代行手数料

    ※インドネシアの制度変更等により、取得日数・料金体系に変更が生じる場合があります
    その場合は速やかにご案内いたしますので予めご了承ください

到着ビザ延長手続き必要書類

  • パスポート原本
    (残存有効期間が18か月以上、空白の査証欄が3ページ以上ある)
    ※延長手続きは約10営業日~2週間前後必要です。必ずお持ちの到着ビザの期限が、12日間(土・日・祝日を除く営業日数で)以上余裕があることを、事前にご確認ください。

  • バリ島(インドネシア)出国時の航空券(Eチケットの控え)のカラーコピー

ご注意・ご案内

VOA/特別到着ビザの延長(30日間)手続き代行について

  • VOA/特別到着ビザ(30日間)の延長手続きは、ご入金確認後に開始いたします。
  • クレジットカード決済時、代金総額の3%が手数料となります。
    お支払いの際は、手数料分を含めた合計金額でご請求させていただきます。
  • インドネシア政府により、申請内容(申請日数、代金、必要書類等)が予告なく変更になる場合があります。
    延長手続き中に上記のような変更が生じた場合、取得が遅れる、もしくは追加書類の提出をお願いする場合があります。
  • ご入金後の返金は一切出来かねますので、予めご了承ください。
  • 延長手続き代行は、延長を確約するものではなく、延長可否に関しての責任を当社は負いません。延長可否および延長の手続き期間に関しては、入国管理局(イミグレーション)が審査し決定します。あらかじめご了承ください。

ご滞在ホテルによる、追加料金の有無について

  • 南部リゾートエリア(クタ・レギャン・スミニャック・サヌール・ジンバラン・ヌサドゥア)のホテルにご滞在の場合、追加料金はございません。
    ウブドやタナロット、ウルワツエリアなど遠方のホテルにご滞在の場合は、パスポートの受け渡しに際し、別途追加料金「Rp.100,000」を頂きます。

新型コロナウィルス感染症安全対策について

  •  安心してご参加いただけますよう、当社では以下のコロナ感染対策を実施いたします。
    1.インドネシア バリ州の法令・ガイドラインの順守
    2.出発前の車両の消毒実施
    3.お客様用手指消毒液の用意
    4.車両内のソーシャルディスタンスと換気の徹底
    5.出発前に運転手とガイドの検温・健康状態の確認実施
    6.運転手とガイドのマスク着用の徹底